省エネ型自動販売機を設置して売上効果のあるコインパーキングにしよう

昨今では月極に支払う程にトラックやワゴン等の作業者を停めておく必要はないけれども、特定の日時に数時間だけ自動車を停めておきたいという場合の為に、コインパーキングが街中に見られるかも知れません。
ですから近くに同業者がいた場合には差別化を図る為に、どの様な工夫をしたら良いだろうか等という相談にも乗ってくれます。
一坪分の敷地を要しますが、需要予測や立地環境等を専門家の視点から分析して様々な提案をしてくれるでしょう。
一例を挙げるなら、自動車を駐車しておくスペースに加えて、自動販売機でアルコール・タバコ以外の飲み物の提供や、証明写真の撮影スペース導入を勧めてくれるかも知れません。
またデジタルサイネージによる空き情報の掲示等を、適切に行う事で収入アップに貢献するという案も提案してくれるでしょう。
自動販売機を設置する事になった時には、設置工事の手配や施工から当該企業のスタッフが立会いまで行ってくれるので、オーナーは何もする必要はありません。
また、必然的に発生する商品の補充や、故障対応等のメインテナンスにも定期的に対応してくれるので安心です。
付け加えるなら当該企業が推奨する自動販売機は、ヒートポンプ型ですので電気消費量を、およそ66%程度まで抑える事出来ますしLED照明も導入した省エネタイプです。
また現在では日中帯の太陽エネルギーを蓄電して、夜間時の照明に利用するタイプの導入を行いつつあります。