スポーツの前後など生活に水素水を取り入れる

スポーツクラブに登録しているけど活性酸素が気になりあまり通っていない、という話を友人から聞きました。
確かに激しい運動をすると体内に活性酸素が発生して、それが血管を傷つけたりするそうです。
その友人に、スポーツの前後の水分補給を水素水にするのはどうかと勧めてみました。
水素は体内の悪玉活性酸素と結びついて無害な水に変える性質があるのです。
また、代謝を高める効果もあります。
ダイエット目的で通っているなら、なおさら効果的です。
これの良いところは、飲料の水全てを水素水にしても、余分な水素は放出されるから心配ないということです。
全てを水素水に変えたことでコストがかかりすぎて、かえって水分の摂取が不足してしまったら、本末転倒になってしまいます。
その場合は、入浴やスポーツの前後、起床したとき、就寝前など、水分の吸収しやすいタイミングに絞って摂取してみてはどうでしょうか。
目につくところで決まった場所に置いて飲む習慣をつけるようにすると、体のリズムも整ってきます。