札幌のスープカレーで夏バテも吹っ飛ばそう

夏になると、どうしても暑さでばててしまいがちです。
最近では、猛暑が続く日があり、身体が参ってしまう人も多くいます。
体力的にも消耗しやすい時期である夏は、元気になる源である食材を取り入れることも大切です。
元気になる食べ物の1つとして、スープカレーがあります。
カレーとつくと、ただの薄くしたスープなのだろうと思われます。
スープがただの薄いもの、そう感じていたら大間違いです。
きちんとした出汁、そしてスパイスを入れた調味スープでもあります。
本来は、薬膳として利用されていたものですが、現在は多くの人が食べられる食材として有名になりました。
札幌のすあげでは、各店舗に置いてもおススメメニューがあり、その味はまた食べたくなってしまうそんな美味しさです。
しかも、身体に良いスパイスだけでなく、新鮮野菜のダイナミックに入れた具は、夏バテしている人にも食欲をわかせます。
さらに、スープカレーだけでなく、米にも拘りを持ち、白米と赤米をブレンドしたものをお客様へと提供しています。
赤米は古代米と言われ、栄養素も豊富にあります。
スープカレーと古代米をブレンドしたライスを食べることで、夏バテも防止できますし、なんといっても美味しいのでおススメです。